• お二人らしい結婚式に!フラワーシャワーに代わる7つの演出方法

    お二人らしい結婚式に!フラワーシャワーに代わる7つの演出方法

一生に一度の結婚式は、お二人らしい演出を取り入れて、思い出深いものにしたいですよね。
新郎新婦様らしさを表現する場面としておすすめしたいのが、挙式会場を退場するシーンです。

 

人気のある定番演出と言えばフラワーシャワーですが、それに代わるひと味違ったシャワー演出で、ゲストと一緒に楽しむ新郎新婦様も増えています。

 

ここでは、フラワーシャワーに代わる7つの演出方法をご紹介します。

フラワーシャワーに代わる7つの演出方法をご紹介

 

その1.
お子様にも喜ばれそうなポンポンシャワー

ポンポンシャワー

ポンポンシャワーは、毛糸でできたポンポンが舞うシャワーです。
ポンポンは新郎新婦様にベストタイミングでかけられるよう、小さなものにしましょう。
100均や手芸屋さんなどで簡単に手に入ります。

 

多くの色を用意すると色鮮やかに新郎新婦様を送り出せるだけでなく、華やかで可愛らしいので、ゲストのお子様にも喜んでもらえそうですよね。

 

手作りが得意なプレ花嫁様は、ポンポンの中に数個だけハートなどのモチーフを加えてみてはいかがでしょう?当たりを見つけたようで、ゲストの方も驚きと可愛さに大満足してくれること間違いなしです。

ポンポンの中に数個だけハートモチーフ

その2.
和装の結婚式にもぴったりの折り鶴シャワー

折り鶴シャワー

日本独特の文化のひとつ、折り紙で作った折り鶴シャワーは、和を意識した結婚式や披露宴にもマッチしやすい演出です。

 

ゲストが新郎新婦にかけた時に綺麗に鶴が舞うように、ゲストには小さめの折り鶴を5、6羽はお渡ししたいのですが、結婚式に参列いただくゲストが80名だとすると約400羽。一人で折るのはなかなか大変ですね…
そのため、
折り鶴シャワーをやりたくても断念する新郎新婦様が多いのですが、早めに準備を始めれば問題ありません。旦那さんや親族、プランナーに手伝ってもらったり、ウェルカムスペース での待ち時間で列席者の方々に少し折っていただくなども、祝福が詰まった素敵なものになりそうですね。

 

購入も可能なようですので、事前にプランナーに確認しておきましょう。

シャワー用の折鶴

祝い鶴と呼ばれる折り方もある

祝い鶴

折り鶴の中には「祝い鶴」と呼ばれる折り方があるのはご存知でしょうか。羽の部分が広がった優雅な形はお祝いの席にぴったりです。頭の部分と羽の部分は表に出る面がちがうので、表と裏がちがう折り紙でアレンジもできますね。
折り鶴シャワーに少しだけ祝い鶴を紛れ込ませてアクセントにしたりするのも。

その3.
様々なタイプが楽しめるコンフェッティシャワー

コンフェッティシャワー

コンフェッティとは、紙吹雪のこと。光を反射するキラキラしたコンフェッティや、パステルカラーのコンフェッティ、また形をハートや丸など、演出したい雰囲気に合わせることができます。写真映えもするのでおすすめです。

プッシュポップコンフェッティ

また、ゲストの手から放たれるコンフェッティシャワーに代わって、ポンプを押すとコンフェッティが飛び出す「プッシュポップコンフェッティ」も人気です。勢いよくコンフェッティが舞うアイテムなのでゲストもさらに楽しめるでしょう。

裾の上のコンフェッティが花嫁様の後ろ姿もかわいく演出

また、ロングトレーンのウエディングドレスなら裾の上のコンフェッティが花嫁様の後ろ姿もかわいく演出

星型のコンフェッティでスターシャワーも可能

星型のコンフェッティ

星型のコンフェッティを使ったスターシャワーと呼ばれるものもあります。
シルバーやゴールドの紙を星型にくり抜くだけなので、自作も簡単。ほかのタイプのコンフェッティと混ぜて降らせるのもきれいです。スターシャワーを自作する場合、立体的なスターを用意したり、大小異なるスターを用意したりすることで、さらにオリジナリティが出せます。
シャワーを終えた新婦様のドレスがお星様柄になっているなんて、とってもロマンティックですね。

 

また、披露宴会場のテーブルの上に少し散りばめておくと「もう少しだけテーブル装飾にインパクトがほしい」と感じたときなど華やかですし、挙式でのスターシャワーの余韻が披露宴でも演出できます。

テーブルの上の星型のコンフェッティ

その4.
愛らしさ満点のリボンシャワー

リボンシャワー

フラワーシャワーの代わりにリボンシャワーを行うのもひとつの方法です。リボンを結ぶだけなので、手作り感を出したい場合におすすめです。

 

リボンを単色にしてもシンプルできれいですが、様々な色をふんだんに使って明るい雰囲気にするのも可愛らしいですね。

 

また、光沢があって滑らかなサテン、つるつるして透けたオーガンジーなど、リボンは素材によって多種多様な印象を与えるアイテム。ブーケやウエディングドレスにリボンが引っかかったとしても、ワンポイントの役目を果たしてくれるのが嬉しいところです。引っかかったリボンをあえて付けたまま披露宴に参加する新婦様もいるようですよ。

その5.
写真が撮りやすいフェザーシャワー

フェザーシャワー

フェザーシャワーとは人工の羽を花の代わりに振りまく演出です。ふわふわと舞い落ちる景色の中歩いてくる新婦様はまるで天使みたい!新郎様は天使を守る騎士のようです。

 

女性ゲストから思わず「かわいい」と声が漏れてしまうほど、フェザーシャワーは可憐さを演出してくれます。

 

フェザーシャワーは、投げればふわふわ長時間舞ってくれるため、ベストショットの写真が撮りやすいというメリットがあります。落下時間差があるとさらに撮影しやすいので、羽にベビーパールを接着しておくと、重さで落下する速度が変化するので上手く新郎新婦様に降りかかりやすくなります。

 

先にご紹介したコンフェッティとミックスするとキラキラがプラスされるので、華やかさも欲しい新郎新婦様におすすめです。

フェザーシャワーのフェザー

その6.
他とちょっと違うことがしたいならリボンワンズ

リボンワンズ

リボンワンズとは、リボンを棒状の先端に結びつけたものです。
最近、可愛い演出だと女性達から評価され、取り入れる人が多くなってきています。花の香などを付けると、本来のフラワーシャワーの「花の香りで新郎新婦様を悪魔から守る」という意味もプラスできますし、より素敵な演出になるでしょう。ゲストも楽しく新郎新婦様を送り出すことができるでしょう。

かごに入ったワンズ

その7.
老若男女問わず参加できるバブルシャワー

老若男女問わず参加できるバブルシャワー

虹色に輝くシャボン玉が幻想的な雰囲気を演出するバブルシャワー。
お子様はもちろん、大人のゲストの方々も童心に返ってシャボン玉で和やかな雰囲気のなか一体感を生み出せるでしょう。
自然光が差し込むガーデンウエデイングとの相性は抜群

 

また、スイッチを押せばシャボン玉が出てくる「バブルガン」があれば活躍しそう。たくさんのシャボン玉のカーテンがおとぎ話にようなシーンを演出してくれます。

 

シャボン玉ケースをアレンジしても。ちょっとした小さなケースを購入してリボンを結んでみたり、シールを貼ってみたり、小さなスターを入れてみたり。フォトジェニックなシーンのアイテムもアレンジしてみてはいかがですか。

ゲストファミリーのバブルシャワー

一生に一度の結婚式!オリジナリティ溢れるシャワーを

オリジナリティ溢れるシャワー

以上、フラワーシャワーに代わる7つの演出をご紹介しました。

 

今回ご紹介したものにアレンジを加えて、全く違うシャワーを編み出すのも素敵ですね。バブルシャワーとフラワーシャワーをミックスしたりとイメージが膨らんでいただけたら嬉しいです。ご紹介した中にはお掃除が必要なものがあります。結婚式場ではどのシャワー演出が可能か、事前に結婚式場に確認してみてください。

 

神戸の結婚式場「ルミエランジェ・ガーデン」ではフラワーシャワーの演出についてのご相談も承っております。ぜひブライダルフェアにお気軽に参加ください!

フェアのご案内

ルミエランジェ・ガーデンの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

ルミエランジェ・ガーデンの
SNSをフォロー

instagram