• 素敵な写真を残したい!結婚式のシーン別撮影ポイント

    素敵な写真を残したい!結婚式のシーン別撮影ポイント

大好きなゲストや親族に囲まれて、泣いたり笑ったり、感動や感謝の気持ちでいっぱいの結婚式。結婚式が終わった後も写真を見返すことで、結婚式当日の思い出がよみがえりますよね。雑誌モデルさんのようにポーズを決めてのおしゃれな写真撮影も人気です。とくに女性は一生に一度のウエディングドレス姿は綺麗な写真で残したいですよね。

 

この記事では結婚式のシーン別写真撮影ポイントをご紹介します。結婚式の思い出を写真にしっかり残しましょう♡

結婚式のシーン写真撮影

結婚式の写真は素敵に撮ってもらいたい♡

結婚式の写真は一生に一度の大切な瞬間をおさめたいものです。ぜひプロのカメラマンに依頼したいですよね。カメラマンにどういった場面を撮ってほしいのか、撮影ポイントや披露宴の流れなどを入念に打ち合わせする必要があります。

 

〇〇のシーンも撮影しておいてもえばよかった…とならないようにしっかり準備をしましょう。

ソファで寄り添う新郎新婦

結婚式場専属カメラマンもしくは外注カメラマンに依頼される方が多いですが、結婚式場によっては専属の方以外は不可というところもあります。理由としては、結婚式場の流れを理解していないカメラマンだと、挙式進行の妨げになってしまうことがあるからです。

 

念入りに打ち合わせをし、当日に向け準備してきた結婚式を円滑に行うためにも、スケジュールも熟知した結婚式場専属カメラマンの方が安心ですよね。

結婚式の写真撮影ポイント① 挙式前

新婦様のヘアメイクシーン

新婦様の美しさを際立たせるヘアメイクシーンは必ず撮っておきたいショットです。キメのポーズを撮影しなくても、絵になる瞬間が数多くあります。

 

特にリップを塗ってもらっているシーンは鉄板ですね。鏡を利用したショットだと、映画のワンシーンのようで印象的ですよ。

リップを塗ってもらう新婦

イヤリングをつけるシーン

少し目を伏せた横顔と一緒に、イヤリングをつけている手元を撮影してもらいましょう。ブライダルネイルが綺麗に入るよう、手の角度は慎重に!

イヤリングをつけている新婦

ブライダルシューズに足を入れるシーン

美しいブライダルシューズは小物ショットとして人気です。ウエディングドレスの裾を少し上げて、シューズを履くシーンをぜひ撮ってみてください。

 

新郎様に靴を履かせてもらう、シンデレラショットも素敵ですね♡

新郎に靴を履かせてもらう新婦

新郎様の身支度シーン

どうしても新婦様が主役になりがちの結婚式。忘れてはいけないのが、新郎様の身支度シーンです。キリっとした表情で、腕のカフスボタンを留めているシーンや、ネクタイを締めているシーンなど。

 

写真が苦手な新郎様でしたら、胸のブートニアを新婦様が刺してあげているツーショットがおすすめ。新婦様と一緒に映ることで、緊張が少しほぐれた優しい表情を撮ることができますよ。

身支度する新郎新婦

挙式会場への移動シーン

ゲストのみなさんが待つ披露宴会場へ入る時の、新郎新婦様それぞれのバックショットはとても絵になります。ゲスト側からは撮影ができないポイントなので、カメラマンに伝えておき撮影してもらいましょう。

挙式会場への移動する新郎新婦

親族控室での談笑シーン

親族たちとの和やかな談笑シーンは押さえておきたいシーンです。昔話に花が咲いたりして、自然な笑顔が撮れますよ。

親族と花嫁

結婚式の写真撮影ポイント② 挙式

ベールダウンシーン

ベールをい持つ花嫁

バージンロードを歩き出す直前、お母様にベールを下げてもらうベールダウンシーン。ベールを下すことは、母親が娘にできる、結婚前の最後の身支度ともいわれます。積年の想いがこみ上げる感動的なこのシーンは、逃さず撮影しましょう。

新婦と花嫁

新郎新婦様入場シーン

入場の際、ゆっくり歩くことで、カメラマンがベストショットを撮るチャンスが増えます。意識してゆっくりと、優雅に歩きましょう。新郎様の元へ向かう新婦様のベール越しの表情はなんとも奥ゆかしく、とても美しいです。お父様と腕を組む事があまりない方もいらっしゃると思いますので、思い出のシーンとなります。

 

寄りのシーンは挙式リハーサル時などに別撮りするなども可能なのか、プランナーさんに相談してみてくださいね。

新婦入場シーン

ベールアップシーン

新郎様によるベールアップは誓いのキスとともに「僕が花嫁を守ります」と誓う意味があります。とてもロマンスあふれるシーンなので、絶対に撮影してもらいましょう。

ベールアップシーン

誓いのキスのシーン

新郎様が裾の長いドレスを気遣うあまり、体が引けて首だけがにゅっと前に突き出た写真になってしまうことがあります。恥ずかしがらずに新郎新婦様の距離をぐっと縮めて撮ると、バランスの取れたロマンティックな写真になります。少し恥ずかしい方もいらっしゃるかもしれませんが、それも含めていい思い出になるはず♡

誓いのキスのシーン

指輪交換シーン

感動的なシーンですが、手元アップのショットなどは本番では撮影できないことがほとんどです。挙式リハーサル時などに、新郎新婦様にぐっと寄ったシーンも撮影してもらいましょう。

 

夫婦になったんだと、写真を見返してもグッとくるシーンの一つです。

指輪交換シーン

退場シーン

明るい扉に向かって、新郎新婦様が退場するシーン。新郎新婦様を下から見上げるようにバックショットを撮影すると、雰囲気たっぷりの写真が撮れます。

退場シーン

ブライダルフォトアルバムの表紙にもよく使われている、人気のショットです。

結婚式の写真撮影ポイント③ 披露宴・その他

結婚式場の外観や披露宴会場内

チャペルや日本庭園、素敵なガーデンなど、結婚式場の外観は写真によく映えます。しかし結婚式当日はスタッフさんなどが準備をしているため、撮りたいポイントで人が映り込んでしまうなんてことも。前撮りや当日結婚式開始の時間よりも前に撮ってもらえないかプランナーに相談してみてください。

ガーデンのテーブルセッティング

新郎新婦様の衣装

身にまとう前のウエディングドレスやシューズ、アクセサリーなど。ブライズルームで撮影すると雰囲気も抜群!

ドレスヲ見る新婦
アルバムにしたとき、小物だけの写真があると雑誌のようにアクセントとなりますので、小物も積極的に撮ってもらいましょう。

新郎小物

結婚指輪

ぴかぴかの結婚指輪。花嫁様の想いを込めたリングピローにそっと置いて撮ると、とても素敵な写真になります。

リングピローと結婚指輪

王道ですが、薬指に結婚指輪をはめたお二人の手元は、結婚したんだなと実感が湧く素敵なショットです。合わせて撮影してもらいましょう。

結婚指輪をはめた手元

ウエディングケーキ

ウエディングケーキ単体でのショットはもちろん、ケーキ入刀、ファーストバイトなど、ウエディングケーキには撮影ポイントがたくさん!忘れがちなのが「ゲストの反応」です。

ケーキ入刀する新郎新婦

ファーストバイトを行っているとき、なかなか新郎新婦様はゲストの表情を見ることができませんよね?
カメラマンに撮影しておいてもらうと後からゲストの素敵な写真を楽しむことができます。

ウエディングゲスト

まとめ

いかがでしたか?このほかにも結婚式では、撮影しておきたい大切なシーンが沢山あります。当日結婚式に参列できなかった方がいらっしゃれば、写真を見ながら結婚式当日の様子をお伝えすることもできます。

素敵な瞬間を写真に残すためにも、カメラマンとの事前打ち合わせは大切です。プランナーさんおすすめの撮影スポットやシーンもあるはずですので、打ち合わせの際は相談に乗ってもらいましょう。

ブーケとカメラ

神戸のルミエランジェ・ガーデンでは、大人かわいいを実現できるコーディネート見学フェアや、贅沢スイーツ試食付フェアなど、さまざまな楽しいブライダルフェアを開催中です。

 

この場所で撮影してみたいな…など、想像を膨らませながらの見学はとても楽しいですよ!公式サイトからブライダルフェアをご予約いたいた方には限定特典もありますので、公式サイト予約が断然お得!ぜひお気軽にご予約お待ちしております。

フェアのご案内

ルミエランジェ・ガーデンの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

ルミエランジェ・ガーデンの
SNSをフォロー

instagram