• 一番綺麗な自分を残したい!結婚式の記録ビデオとは?

    一番綺麗な自分を残したい!結婚式の記録ビデオとは?

結婚式当日、初めてのことばかりで緊張していたり、目が回るほど忙しくてバタバタしていたり
かと思いきや、沢山の感動で胸がいっぱいになってしまったりと、最終的に誰とどんな話をしていたのかも思い出せない程

後日、結婚式全体の記憶がない新郎新婦様は少なくありません。

そんな時は記録ビデオを撮っておけば、後からじっくりと楽しむことができるし
お子様が産まれた時には、その子が生まれるキッカケになった

パパとママの結婚式姿を見せてあげることもできます。

一方、都合や遠方でどうしても足を運べず、出席できなかった親戚や、高齢で参加ができなかった祖父母や曾祖父母などもいるかもしれません。

そんな時でも記録ビデオがあれば、出席できなかった方に見せに行くことや、プレゼントすることも可能となります。

記録ビデオを撮る目的

目的はそれぞれですが、まず1つ目はお二人の姿を一生の記念として残すことができます。

永遠の誓いをした初心に立ち返りたい時や、夫婦喧嘩をしてしまった時、産まれたお子様に見せる時など、何度も見ることができるし、きっとお二人のお役に立てると思います。

 

次に、お祝いにきてほしかったけれど、叶わなかった方に見せられるというのも、大きな目的になるのではないでしょうか。

高齢の祖父母や曾祖父母に来てもらうことが難しかった、入院中の家族や親族がいた、呼びたかったけれど海外滞在中の親族や友人がいるという方。。。
そんな方々に、ウエディングドレスとタキシード姿のお二人からのメッセージなども記録しておけば、出席ができなかった方にも喜んでもらえること間違いないです。

記録ビデオを撮る目的は?

かつて、ホームビデオが登場したばかりの頃は皆がこぞって持ち歩き、親族代表や友人代表の方が手を挙げて「自分が撮影したい!」と名乗り出たものですが

今ではスマートフォンで手軽に高画質の撮影もできるので、ゲストの方でも気軽に撮影できるようになりました。

 

気軽に撮影できるようになった分、結婚式があまりにも素敵で前のめりに撮影されている方もいらっしゃいますよね。

そんな時、結婚式をスムーズに行うためにも撮影はプロにお任せして、ゲストの方々には心から結婚式を楽しんでいただきたいなぁと、考えたことはありませんか?

結婚式場のオプションとして撮影サービスを追加できたり、撮影も含めてのウエディングプランを設定している結婚式場もあるので、費用面や細かいプラン内容等、プランナーさんにしっかりと確認してみましょう。

プロに頼めば安心 

プロに頼めば安心

ビデオ撮影は披露宴をメインに撮影するパターンが多かったのですが、最近では挙式から披露宴までトータルに撮影するパターンが一般化しています。

さらに、当日のお支度の様子からゲストのお見送りやゲストに祝福されながら、お二人が式場を車で出るところまでを撮影したり、裏舞台の様子やお二人のメッセージやご両親や兄弟姉妹、ゲストからのメッセージを記録するなど
テレビ番組に出てくるノンフィクションビデオのような演出も可能です。

事前に打ち合わせでどのタイミングでどんな演出がくるなどの相談もできるし、撮影から編集まで手掛けてくれるので、きっと新郎新婦様が納得できる仕上がりの記録ビデオになることでしょう。

どのように撮影されるの? 

テレビ番組のロードムービーや旅番組、グルメ番組などの撮影シーンがたまに番組内に映り込むことがありますよね。

そこには、複数のカメラマンに音声・音響・照明それぞれのスタッフなど、多くのスタッフさんが集まって、撮影が行われている様子がわかると思います。

ですが、結婚式の撮影は極小人数で行われるのが基本で、
カメラマン1名か、たまにアシスタントが入っての2名だけといったケースが少なくありません。

これは、当日の会場は介添え役のスタッフや多くの配膳サービススタッフやゲストが行きかっており、大人数の撮影スタッフやカメラ機材などが入ると、逆に結婚式の邪魔になってしまい、スムーズな撮影ができなくなるためです。

基本的な撮影方法としましては、バックアップカメラを1台会場の目立たない場所に設置して自動で撮影し、手持ち用のビデオカメラを1台カメラマン1名が操作しスマートに撮影していきます。

カメラマン一人では不安という方もいるかもしれませんが、そこは場慣れしたプロなのでご心配はいりませんよ。

まとめ 

一生の記念になったり、参加できなかった方に見せることができたりと、記録ビデオを撮影しておくことはメリットしかないと思います。

一生の記念になったり、参加できなかった方に見せることができたりと、記録ビデオを撮影しておくことはメリットしかないと思います。

結婚式場によって進行も様々ですし、スムーズに結婚式を進めるためにも、ゲストの方々に楽しんでいただくためにも

特に、結婚式場のプロのカメラマンにお願いする事をおすすめします。

ブライダルフェアでは、こういったお悩みもプロのプランナーさんが丁寧に説明してくれますので、気になる方はまず、お気軽に問い合わせしてみましょう。

フェアのご案内

プランナーさんに気軽に相談できる!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

ルミエランジェ・ガーデンの
SNSをフォロー

instagram