• 輪郭、服装別で教えます!結婚式花嫁さんのミディアムヘアアレンジ

    輪郭、服装別で教えます!結婚式花嫁さんのミディアムヘアアレンジ

結婚式では花嫁はどのような髪型をしたらいいのか、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

ショートヘアの場合、髪をまとめるのは難しいですが、ミディアムヘアであればヘアアレンジがちょうどうまくできる長さです。

トップでシニオンなどのまとめ髪をするのは難しい長さですが、ハーフアップやカチューシャ風のまとめ髪ならかわいらしくアレンジすることができるのではないでしょうか。

せっかくのミディアムヘアを生かして、かわいらしくヘアアレンジをしてみましょう。

ヘアアクセサリーを使えば素敵な仕上がりになります。

そこで顔の輪郭別、服装別で似合うミディアムヘアアレンジをご紹介します。

輪郭別ヘアアレンジ 

顔の輪郭に合わせて髪型を選ぶと自分に似合うヘアアレンジをすることができますので、顔の輪郭に合うヘアアレンジをご紹介します。

顔の輪郭に合うヘアアレンジをご紹介します。

卵型の場合

卵型はどんな髪型でも一番似合う美人見えする理想のフェイスラインです。

額やエラ、顎などが出っ張ったり膨れたりしておらず、緩やかなフェイスラインで、縦横の比率が32の比率ですので、顔を出すヘアアレンジが最高に美しく見えます。

どんな髪型でも似合いますが、ドレス映えするようにエレガントな夜会巻きなどのヘアアレンジが素敵でしょう。

卵型の場合、ドレス映えするようにエレガントな夜会巻きなどのヘアアレンジが素敵でしょう。

丸型の場合

丸型の特徴は頭、耳、顎のラインにかけて丸みのあるふっくらとした印象のフェイスラインです。

顔の縦と横の比率が33になっており、縦の長さが短めです。

子供らしく若々しい印象がありますので、キュートに見せる髪型かもしくは丸みを目立たないように、サイドの髪で顔を隠して大人っぽい印象に仕上げるのもよいでしょう。

丸顔のキュートさを活かすか、反対に丸顔のデメリットを隠す、前髪を長めにサイドに流して大人っぽく決めるか、どちらかを選ぶとよいでしょう。

丸型の場合、子供らしく若々しい印象がありますので、キュートに見せる髪型かもしくは丸みを目立たないように、サイドの髪で顔を隠して大人っぽい印象に仕上げるのもよいでしょう。

面長型の場合

面長の特徴は縦と横の比率が42になっており、横の長さが短いのが特徴です。

頬や顎も細い場合もあります。

大人っぽい印象ですが、老けて見られてしまうこともあります。

そこでヘアアレンジをするときは、できるだけトップのボリュームは抑えて、サイドにボリュームを出すのもおすすめです。

カーラーで髪を巻いてふんわりと仕上げた編み込みヘアで花嫁のキュートらしさを出すのも素敵です。

前髪はできるだけ、横幅を出すようにして広めに幅を取ると顔の細さをカバーすることができます。

面長型の場合、できるだけトップのボリュームは抑えて、サイドにボリュームを出すのもおすすめです。

逆三角形型の場合

三角形を逆にしたようなフェイスラインですので、耳の下から顎のラインが直線的でシャープです。

キツいイメージになりやすいので、髪型で縦幅と横幅を出し、シャープさが目立たないようにするとよいでしょう。

トップとサイドにボリュームを出すヘアレンジがシャープさを隠してくれますので、カーラーでトップにボリュームを出すことやサイドの後れ毛をカーラーで巻くのもおすすめでしょう。

全体をカーラーで緩めに巻いた後、ふんわりとしたシニヨンでまとめて、サイドは後れ毛を散らし、大きめのヘアアクセサリーをトップに付けると視線が上に向けられるので弱点をカバーすることができます。

逆三角形型の場合、トップとサイドにボリュームを出すヘアレンジがシャープさを隠してくれますので、カーラーでトップにボリュームを出すことやサイドの後れ毛をカーラーで巻くのもおすすめでしょう。

ベース型 (四角形型)の場合 

ベース型 (四角形型)は全体に顔が平面的で骨が角ばっているように見えるので、どうしても男らしい印象になってしまいます。

そこで髪型で縦幅をプラスして、エラの張りが目立たないようにシルエットを整えていきましょう。

トップ部分はボリュームを出していき、サイドの髪は下すと四角っぽさを隠すことができます。

ハーフアップでまとめた後、サイドの後れ毛をカーラーで巻いて散らすと四角いフェイスラインを隠すことができるでしょう。

ベース型 (四角形型)の場合、エラの張りが目立たないようにシルエットを整えていきましょう。

ドレスデザインに合わせてヘアアレンジ 

結婚式場では、お色直しで洋装や和装に着替えを行う方もいることでしょう。

そこで洋装を着た場合と、和装を着た場合のヘアアレンジについてご紹介します。

ドレスデザインに合わせてヘアアレンジ をご紹介します。

洋装の場合 

ベールを付ける場合は、少し下の方にまとめたシニヨンスタイルやハーフアップスタイルがおすすめのヘアアレンジです。

ドレスの色と同じリボンを合わせるとキュートな印象になりますし、パールのヘアアクセサリーで大人っぽくシックにまとめるのもよいでしょう。

この後、二次会などがある場合は、ヘアアクセサリーを変えるだけで違う印象になります。

洋装の場合、ベールを付ける場合は、少し下の方にまとめたシニヨンスタイルやハーフアップスタイルがおすすめのヘアアレンジです。

和装の場合 

着物を着た後にお色直しでドレスを着る場合は、どちらでも似合うヘアアレンジにしておくと便利です。

ポイントを下においてまとめると、ふんわりとした優しい印象に仕上がります。

和風のヘアアクセサリーやお花などを飾るのも素敵です。

和装の場合、ポイントを下においてまとめると、ふんわりとした優しい印象に仕上がります。

まとめ 

二次会やお色直しがある方は、ヘアアクセサリーを変えるだけでもまったく違う印象になりますので、かわいらしい自分に合うヘアアクセサリーを準備しておくとよいですね。

花嫁に似合うヘアアレンジは顔型を基本に選ぶと失敗がありません。

それぞれのフェイスラインの特徴をカバーした髪型にされるとよいでしょう。

二次会やお色直しがある方は、ヘアアクセサリーを変えるだけでもまったく違う印象になりますので、かわいらしい自分に合うヘアアクセサリーを準備しておくとよいですね。

これから結婚式を挙げる方や挙げられる予定のある方はぜひ、自分の顔の形に合うヘアアレンジを探してみてください。

結婚式会場をこれから探す予定の方は神戸にあるルミエランジェ・ガーデンのフェアに出かけてみてはいかがでしょうか。

定期的にブライダルフェアを行っていますので、婚約者と一緒に参加されると結婚式についてのイメージもきっと掴みやすくなります。

フェアのご案内

挙式体験も相談もできるフェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

ルミエランジェ・ガーデンの
SNSをフォロー

instagram