• 結婚式でフォトブースを作りたい!定番背景5選・DIY3選を紹介

    結婚式でフォトブースを作りたい!定番背景5選とDIY3選を紹介

結婚式を盛り上げる演出の中でも、特に女性の方が張り切って準備に臨みたくなるのがフォトブースですよね。
「これを楽しみにしていた!」と意気込む方も多いはず。
しかし、時間や予算を計算しつつオリジナリティのある空間を演出するというのは、なかなか難しいものです。

 

参列するゲストの皆さんに楽しんでもらいたい。
自分たちの好みを散りばめたい。
他とは違う工夫を盛り込みたい。
記憶にも記録にも美しく残る結婚式にしたい…

 

素敵なフォトブースを作りたい方に、定番背景5選とDIY3選を紹介します!

せっかくの結婚式ですから、妥協などせず、
叶えたかった夢を余すところなく詰め込んだ鮮やかな結婚式にしましょう。

 

フォトプロップスと新郎新婦

 

 

結婚式のフォトブースって?

結婚式をより華やかに彩る演出として人気のフォトブースは、
名前の通り写真撮影をするために設けられた専用の空間です。
結婚式で用いられるのは背景のみの簡易的なブースが多いですが、
他にもウェルカムスペースを始めとした結婚式場内の様々なところに設置する事ができます。

ブースの種類も多種多様で、業者に頼んで用意してもらう本格的で大掛かりなものから、自分で手軽にDIYできるものなど、
当日参列してくださるゲストの方々の目を楽しませます。
ウエディングドレスを着てブースの前に立つ自分を想像すると、準備も一層楽しくなりますね。

フォトブースの定番背景5選

フォトブースの定番背景①新郎新婦様の写真

新郎新婦様の思い出の写真をボードに貼り付ける演出です。
二人の馴れ初めから結婚式当日に至るまでの軌跡を垣間見る事ができるので、親族や友人の皆さんに楽しんでいただけます。

新郎新婦の思い出の写真

フォトブースの定番背景②バルーン

カラフルなバルーンを設置するだけで、その場がとても可愛らしく、華やかな雰囲気になります。
1つ1つに写真やメッセージを添えたり、他のアイテムと組み合わせたりと使い方は様々。
主役にも脇役にもなれる万能アイテムです。

バルーンのフォトブース

フォトブースの定番背景③フラワー

フラワーで大きなアーチを描いたり、お花を吊るしてフラワーウォールを作ったりなど、
女性に人気のフォトブースです。
緑を取り入れた演出は、場に彩を与えるだけでなく、見る人の心を落ち着かせる効果もあります。

フラワーのフォトブース

フォトブースの定番背景④フォトフレーム

フレームを設置するだけのシンプルな演出です。
花や植物をあしらったり、バルーンやラメの装飾を添えたり、当日の日付や新郎新婦様の名前を入れたりするなど、アレンジの幅は無限大です。

フォトフレームのフォトブース」

フォトブースの定番背景⑤ソファの周りを装飾

お洒落なソファを中心に設置し、その周りを様々なアイテムで飾ってゆく演出です。
主に屋内に設置される事の多いタイプのブースですが、柔らかな太陽光の下での撮影も素敵ですね。

フォトブースソファ

簡単にできるDIY方法3選

フォトプロップスを作る

写真を撮る際にお洒落なアクセントとなるフォトプロップス。
実は海外ではポピュラーなアイテムなのですが、日本ではまだあまり浸透していません。
作り方もとても簡単なので、ぜひ挑戦してみてください

 

①使用したいイラスト(例えば、ハート、ひげ、眼鏡、吹き出しなど)を紙に印刷します

②イラストの形にくり抜きます

③厚手の紙に印刷が難しい時は、同じ形にくりぬいた厚紙に貼り付けます
(スプレータイプののりだと、ボコボコにならずに綺麗に貼れます)

②竹ひごなど丈夫で軽い棒を、マスキングテープやリボンで飾り付け、そこにイラストを貼り付けたら完成です

マットタイプのペーパークラフト紙を使うと、発色がきれいで丈夫なフォトプロップスができます。

新郎新婦様はもちろん、ゲストも気軽に写真撮影を楽しむことができるのがフォトプロップスの魅力の1つです。

無料でテンプレートをダウンロードできるサイトもあるので、ぜひ作ってみてはいかがですか?

参考サイト:URL:http://www.photoprops.jp/

フォトプロップス

 

黒板を使ってフォトブースの背景を作る

フォトアイテム用の黒板を用意し、チョークでイラストやメッセージを描き込めば、世界に1つだけのブースが完成します。

板に吹き付けると黒板になるスプレーがホームセンターなどで売られていますので、簡単にDIYができます。
自分達で描くのも、ゲストの方々に少しずつ描いてもらうのも良いですね!
マジックタイプの液体チョークも販売しており、完全に乾くと落ちにくく発色もいいのでおすすめです。
フォトフレーム程度の大きさで黒板ボードを何枚か用意するのでしたら、結婚式の記念に持ち帰りできますね。

また、実際の黒板ではなくパネルやデニム生地、チャコペーパーなどを使った“黒板風”の背景でも、ドレスの白が映えるので人気です。

黒板のフォトブース

 

かわいいペーパープレートを作る

ペーパープレートとは、名前の通り紙でできたお皿です。
紙製のため持ち運びや加工がしやすく、また色やデザインも可愛らしいものが多いのでフォトブースを彩るアイテムにぴったり。
通常のフラワーボードより安価でカラフルに仕上げることができます。
市販のものを切って貼り合わせたり、気に入ったデザインを印刷して使用したりするなど、自分の好みやブースの雰囲気に合わせた演出ができますよ。

 

ペーパープレートのフォトブース

まとめ

フォトブースの定番背景や、簡単にできるDIYの方法をご紹介しました。
プロの力を借りて道具を用意するのももちろん素敵ですが、自分の手で1から作り上げてゆく演出も、ゲストを楽しませようとする新郎新婦様の真心が伝わる温かい素敵な結婚式になりますよ。

新郎新婦、ゲストとフォトブース

ルミエランジェ・ガーデンでは、あらゆるお客様のご要望にお応えする結婚式や披露宴のプランをご提供しております。
新郎新婦様にとっても、ゲストの方々にとっても、記憶に残る素敵な結婚式になるようにお手伝いさせてください。
また、各種ブライダルフェアを実施中ですので、気になるフォトブースがありましたら、ぜひご相談ください。

フェアのご案内

ルミエランジェ・ガーデンの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

ルミエランジェ・ガーデンの
SNSをフォロー

instagram